2016年10月23日日曜日

民事裁判記録の閲覧


法情報検索 各論 3 判例検索 4

前回の探せない判例についてですが

判例検索について
入念に検索してみたけど
それでもない場合です。

これ以上は,法科大学院生や
法学部生の学習としては,
勉強時間を浪費してしまいますので
法律的判断が同じ判例を探して
妥協したほうがよいと思います。


ここからは実務的ですが
判決は裁判所で
閲覧することができます。

ただし,制限があります。

裁判の公開の原則( 憲法82条 )
を受けて

・ 民事訴訟法 第91条
( 訴訟記録の閲覧等 )
・ 民事訴訟法 第92条
( 秘密保護のための閲覧等の制限 )
・ 刑事訴訟法 第53条
( 訴訟記録の閲覧 )
・ 刑事訴訟法 第53条の2
( 情報公開法の適用除外 )
・ 刑事確定訴訟記録法 第4条
( 保管記録の閲覧 )

が,規定されています


民事裁判記録の保管
係属中の事件記録 であれば
係属中の裁判所の係属部
保管されています。

これに対し
確定事件の記録
その事件の 第一審裁判所
送られ
その裁判所で保管されています。

民事裁判記録の閲覧 については
通常の公開事件 について
事件が係属中,確定済みを問わず
誰でも
閲覧することができます。
民事訴訟法 第91条1項

ただ,閲覧申請する前提として
原告・被告の当事者名や
事件番号がわからないと
調べようがありませんよ。

一方で
保全,執行,破産等の非公開事件
については
事件の係属中,確定済みを問わず
当事者および
利害関係人を疎明した
利害関係人のみ

閲覧することが可能です。
民事訴訟法 第91条2項

民事裁判記録の謄写 については
事件の公開,非公開および係属中
確定済みを問わず
当事者および
利害関係人を疎明した
利害関係人のみ
が可能です。
民事訴訟法 第91条3項


詳細はこちらをご参考ください。

● 民事事件記録の閲覧・謄写の御案内 - 裁判所ウェブサイト
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/l3/Vcms3_00000548.html
裁判所トップページ
> 各地の裁判所
> 東京地方裁判所
> 裁判手続きを利用する方へ
> 民事事件記録の閲覧・謄写の御案内

● 執行事件記録の閲覧謄写申請に際してのご注意 - 裁判所Webサイト
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/minzi_section21/tyuui_eturan/index.html
裁判所トップページ
> 各地の裁判所
> 東京地方裁判所
> 裁判手続きを利用する方へ
> 民事第21部( 民事執行センター・インフォメーション21 )
> 執行事件記録の閲覧謄写申請に際してのご注意

● 民事訴訟事件の記録は誰でも閲覧ができるか - 弁護士河原崎法律事務所
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/minrecord.html
弁護士河原崎法律事務所ホーム
> 法情報
> 民事事件の記録は誰でも閲覧ができるか


ちなみに
家事事件記録 の閲覧や
謄写ができるのは
そもそも,家事事件が
対審・公開の手続きが
とられていないため
事件の係属中
または確定済みに関係なく
事件関係者のみ です。
家事審判規則12条1項


● 家事事件に関するその他の手続 - 事件記録の閲覧・謄写を希望する方( 手続案内 )
http://www.courts.go.jp/nagoya-f/vcms_lf/20205011.pdf
裁判所トップページ
> 各地の裁判所
> 名古屋家庭裁判所
> 裁判手続を利用する方へ
> 家事事件の手続について
(名古屋家庭裁判所)
> 家事事件に関するその他の手続
> 事件記録の閲覧・謄写を希望する方
> 手続案内


刑事裁判記録の閲覧については
長くなりそうなので。

それは,次回・・・。


※ 参考文献

★ 証拠収集実務マニュアル
- 東京弁護士会法友全期会民事訴訟実務研究会 編 ぎょうせい 2009.9


★ 立証の実務 改訂版 証拠収集とその活用の手引
- 群馬弁護士会 編 ぎょうせい 2016.9



以上
読んでいただき,
ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿