2017年2月17日金曜日

司法試験受験界の隠語


法律編集者懇話会 で検討された
法律文献等の出典の表示方法
基づいた略称は 公式に近い基準 です。
このことは
「 法律文献 法令名の略称 」 の回で
お話ししました。

翻って
公式的ではない
司法試験受験生隠語 があります。

司法試験に携わったり
法学系の学問を修めた方には
当然通じますが

これを図書館や書店で尋ねられると
専門外の司書や書店員は
戸惑ってしまうことがあります。

今回は
ときたま所蔵検索などで尋ねられる
司法試験受験生の隠語 について
一例を挙げてみましょう。

もちろん
目録からその単語で検索しても
出てきませんよ・・・。

まず
司法試験受験生に限らず
法律系全般に携わる方が
古くから使われている
隠語で
『 ダットサン民法 』 と呼ばれる
本があります。

これは
『 民法 』 のタイトルで
勁草書房 から出版されている
( 発刊当時は一粒社から出版 )
我妻榮,有泉亨,川井健 共著 の本で
全3巻 あります。

これは
小型でパワフルそして小回りが利くところから
当時の車に例えられた通称です。

この本の通称は
周知されているところです。

次に
周知されている隠語ですが
各業界で違う認識をされている本
一例を挙げます。

『 赤本 』『 青本 』
聞いたことがあると思います。

『 赤本 』 について
大学受験生や受験予備校
教育関係者などは
世界思想社教学社 から出版されている
大学・学部別の大学入試過去問題集
が思い付くと思います。

他方
弁護士等の法律実務に携わっている方は
日弁連交通事故相談センター 出版の
民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準
と捉えるでしょう。
( 通常は 「 赤い本 」 と呼ばれます )

『 青本 』 については
赤本と同様に
大学受験生などは
駿台文庫 出版の
大学入試問題の過去問題集
と捉えるでしょう。

法律実務に携わっている方は
日弁連交通事故相談センター 出版の
交通事故損害額算定基準
のことと捉えるでしょう。

司法試験受験生の間では
山口青本 とくれば
刑法 山口厚 著 / 有斐閣

和之青本 ならば
立憲主義と日本国憲法 高橋和之 著 / 有斐閣
でしょう。

でもこれが
弁理士受験生 で 青本 というと
工業所有権法 ( 産業財産権法 ) 逐条解説
特許庁 編 / 発明推進協会

を指します。

これらは
ロースクールの図書室では
尋ねられても見当が付きますが
総合図書館や公共図書館で
質問を受ける際には
確認が必要です。

変な利用者は
間違えると
そんなのも知らねえのかと
見下したり
激怒しますので・・・。


同じく
総合図書館や公共図書館の場合では
確認が必要なお尋ねとして
「 イトウマコト 」 先生 の本ありますか
との質問です。

法学系 では
周知のとおり
司法試験等の受験指導校である
伊藤塾の “ スーパー講師 ” 伊藤真 先生 なのか
東大名誉教授で民事訴訟法学者の 伊藤眞 先生
なのかを尋ねる場合で
“ 学者の ”とか
“ 東大教授の ” で通じますが

これが
総合図書館や公共図書館の場合で
問い合わせを受ける場合は
もう一人の重鎮 である “ イトウマコト 先生 ”

東大名誉教授でマルクス・宇野経済学者の
伊藤誠 先生
のことも
頭に入れておかなければなりません。

経済学部生やマル経・宇野経の研究者からは
こちらの問い合わせが多いです。

ですので
“ 学者の ”とか
“ 東大教授の ” というのは愚問で

“ 伊藤塾の ” とか
“ 民訴法学者の ” とか
“ マルクス経済学者の ”
といった確認が無難です。

民訴の 伊藤眞 先生 に習った方ならば
“ 蝶ネクタイの大先生 ” でわかりますが・・・。


伊藤塾 の 伊藤真 先生 が出たところで
『 シケタイ 』 についても触れておきます。

法学系図書館でなくても
公務員受験者のために
『 シケタイ 』 を所蔵している
大学図書館もあります。

シケタイ とは
弘文堂 から出版されている
試験対策講座シリーズ のことで
憲法など 全15巻 が出版されています。


さらに
業界で認識の異なる本 としては
『 ヤマケイ 』 の本です。
一般的には
美しい写真集が売りの
山岳系雑誌を中心とした出版社
「 山と溪谷社 」 の本ですが

司法試験業界ですと
京都大学教授の民法学者 山本敬三 先生
民法講義I 総則 山本敬三 著 / 有斐閣 
民法講義IV-1 契約 山本敬三 著 / 有斐閣
を指すことが多いです。


その他で主な隠語を挙げますと

『 サクハシ 』
行政法 櫻井敬子,橋本博之 共著 / 弘文堂

『 宇賀・緑 』
行政法 宇賀克也 著 / 有斐閣

『 潮見・黄色 』
ライブラリ法学基本講義シリーズ
基本講義債権各論Ⅰ 契約法・事務管理・不当利得

基本講義債権各論Ⅱ 不法行為法
潮見佳男 著 / 新世社


『 土田労働法・黄色 』
ライブラリ法学基本講義シリーズ
基本講義労働法 土田道夫 著 / 新世社


これは
労働法概説 土田道夫 著 / 弘文堂
と区別するためです。

『 憲法・四人組 』
憲法Ⅰ ,Ⅱ 
野中俊彦,中村睦男,高橋和之,高見勝利 著 / 有斐閣


『 リークエ 』
有斐閣 から出版されている
LEGAL QUEST ( リーガルクエスト ) シリーズ
【 注意 】
検索機 によっては
カタカナで
リーガルクエスト と入力してもヒットせず
LEGAL QUEST と入力 しなければ
ヒットしないものもあります。



と,まあ際限がありませんが
司書の方などで
こんな問い合わせを受けたときは
思い出してください。


以上

読んでいただき,
ありがとうございました。




0 件のコメント:

コメントを投稿