2017年5月31日水曜日

法科大学院の学生募集停止 平成30年度


平成30(2018)年度からの
法科大学院の入学生募集停止について

2016年6月1日に既に発表があった
北海学園大学法科大学院
http://ls.hgu.jp/news/archives/2016/06/01-092342.html

に加えて

5月26日(金)に
桐蔭法科大学院
そして
“ いわゆるひとつの― ”
立教大学法科大学院

5月31日(水)には
青山学院大学法科大学院

入学生の募集停止を発表 しました。

これで
法科大学院制度が開始された
ピーク時の 74校 から
廃止を含む募集停止校35校目
なりました。

立教大と桐蔭横浜大、法科大学院の募集停止
日本経済新聞 電子版 2017/5/26 22:33
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26HAN_W7A520C1CR8000/


青学大、法科大学院の募集を停止
日本経済新聞 電子版 2017/5/31 19:20
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG31H78_R30C17A5CR8000/


2017年5月26日公表
桐蔭法科大学院
法科大学院募集停止について
https://toin.ac.jp/lawschool/toinlawschool20170526/


2017年5月26日公表
立教大学法科大学院
立教大学大学院法務研究科(法科大学院)の募集停止について
http://www.rikkyo.ac.jp/news/2017/05/qo9edr000000nccq.html


2017年5月31日公表
青山学院大学法科大学院
法務研究科学生募集の停止について
http://www.lawschool-aoyama.jp/blog/news/2017/05/post-96.html

(以上,アクセス日:平成29年5月31日(水)23:55)


ロースクールに関わっていた
経験からすると

次はこの辺りかな!というのが
大方予想ができていたので
やっぱり止めたか!
というのが感想です。

特に立教や青山は
大学のネームバリューが
あるにもかかわらず
合格しても入学しなかったり。
優秀な学生が
奨学金で釣られても
入学に難色を示して蹴ったり。

受験生の動きを見ていても

大地震前や難破前の船から
ネズミがどんどん出ていくような
印象を受けたので

受験生には
何か引っかかるものが
あったんでしょう。


それで次に来るのは

中部地区,九州地区
それから
近畿地区辺りからかな―。



以上

読んでいただき
ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿