2017年6月17日土曜日

東京都および特別区の職員ハンドブックを購入するには


職員ハンドブック
公務員の採用試験
公務員の昇任昇格試験 などの
参考文献 として
よく使われています。

その他に
この 職員ハンドブック
地方自治行政の基礎的資料
集約 されて
上手くまとまっているので
まずこの資料に当たってから
さらに詳細な行政資料や文献へと
広げることができるので
地方自治の政策研究等 について
調査参考 などにする場合の
足掛かりとなる資料ですので
非常に重宝します。

しかし,もともとは
東京都特別区職員用 として
発行されているので。
一般の方が購入するには
ルートが限定 されています。

そこで
これらはどこで入手できるか
情報をご案内いたします。
( 調査日:2017年6月16日 )


職員ハンドブック 2017年(平成29年)版
東京都総務局人事部 編
一般財団法人
東京都人材支援事業団人材育成センター 発行
2017年(平成29年)3月 発行
A5判,本文652ページ




職員ハンドブックの発行目的は
東京都職員として
職務上必要な基礎的・実務的知識の
習得や自己啓発を目的
としています。

発行の間隔は
昭和25年(1950年)以来
ほぼ 隔年で発行 されています。

内容 について
目次編と章の部分のみ
紹介しますと次のとおりです。

第Ⅰ編 東京と都政
 第1章 東京の現状
 第2章 都政の基本方針

第Ⅱ編 地方自治制度と都の行財政
 第1章 地方自治制度
 第2章 地方分権の推進
 第3章 都行政の仕組み
 第4章 地方財政制度と都財政

第Ⅲ編 組織と仕事
 第1章 人事
 第2章 文書
 第3章 財務
 第4章 都民と都政
 第5章 都庁のICT化の推進
 第6章 仕事の進め方
 第7章 人権
 第8章 接遇
 第9章 統計

自己啓発のための参考図書等



職員ハンドブック 2017
販売 については

価格
1冊 400円(税込)

販売場所
くまざわ書店 都庁店
( 東京都庁第一本庁舎2階 )


※ くまざわ書店 都庁店 1階は工事中。
( 2019.6.16 現在 )

営業日および時間
都庁開庁日
通常は
月 ~ 金( 祝日を除く )
※ 土・日・祝日は休み。


一般来庁者の利用時間
9:00 ~ 18:45

これは
一般来庁者は 18:45 までに
庁舎から
退出しなければならないからです。

販売 は現在のところ
都庁第一本庁舎2階 の
くまざわ書店 都庁店 でしか
取り扱っていない
そうです。

店員に尋ねたところ
電話での注文
発送サービス はするそうです。
ただし郵送の場合
発送料(発送先により料金はまちまち)と
支払代引きのみ だそうなので
その手数料がかかるため
1,000円以上はかかってしまうことを
ご了承くださいとのことです。
( 2019.6.16 現在 )

詳細は電話にて直接書店にお尋ねください。
℡ 03 - 5320 - 7537


売店のご案内 -
一般財団法人 東京都人材支援事業団

http://www.tokyo-jinzai.or.jp/shops/

都政情報 に関するページはこちらです。

都政情報
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/index.html
東京都トップページ > 都政情報


特別区職員ハンドブック 2017
特別区人事・厚生事務組合
特別区職員研修所 編
株式会社 ぎょうせい 発行
2017年(平成29年)3月 発行
A5判,本文732ページ




こちらも特別区職員として
職務上必要な基礎的・実務的知識の
習得や自己啓発を目的としています。

発行の間隔は
ほぼ 隔年で発行 されています。

内容
目次( 編と章の部分 )


巻頭論文 大森彌( 東京大学名誉教授 )

第I編 特別区と区政
 第1章 23区のすがた
 第2章 東京23区の現況
 第3章 区民のくらしと区政
 第4章 人権

第Ⅱ編 自治制度と特別区
 第1章 地方自治制度
 第2章 地方税財政制度
 第3章 地方分権
 第4章 特別区制度の沿革

第Ⅲ編 組織と仕事
 第1章 組織と職員
 第2章 区政の運営
 第3章 人事
 第4章 財務
 第5章 文書



特別区職員ハンドブック 2017 
販売 について

価格
1冊 860円(税込)

販売場所
くまざわ書店 都庁店
上記参照。

八重洲ブックセンター 本店
営業日および時間
月 ~ 金:10:00 ~ 21:00
土・日・祝日:10:00 ~ 20:00
℡ 03 - 3281 - 1811

http://www.yaesu-book.co.jp/

特別区自治情報・交流センター
( 東京区政会館4階 )

月 ~ 金:9:30 ~ 20:30
土:9:30 ~ 17:00
※ 日・祝日・図書整理期間
年末年始は休み。
℡ 03 - 5210 - 9051

https://www.tokyo-23city.or.jp/base/center.html

株式会社 ぎょうせい( 送本 )
ぎょうせいオンライン - 特別区職員ハンドブック
https://shop.gyosei.jp/products/detail/9342

この他にも
一般に流通している
地方公務員として
必要な基礎知識をまとめた
同様の趣旨の本で
必携自治体職員ハンドブック
があります。

必携自治体職員ハンドブック 第3次改訂版
公職研編集部 編
公職研 出版
2017年4月25日 発売
A5判,465ページ




目次( 編と章の部分 )

第1編 地方行政の動向と課題
 第1章 地方分権
 第2章 地方行財政の現状と課題
 第3章 少子高齢化社会
 第4章 電子自治体の推進
 第5章 環境行政
 第6章 国際化社会
 第7章 教育行政
 第8章 地域づくりと地域活性化・地域振興
 第9章 危機管理
 第10章 情報公開制度と個人情報の保護
 第11章 行政手続
 第12章 人権
 第13章 政策形成過程

第2編 地方自治の諸制度
 第1章 地方自治制度
 第2章 地方財政制度
 第3章 地方公務員制度

法令用語の豆知識


価格
2,484円(税込)


内容は
東京都や特別区の職員ハンドブックと
あまり変わりません。
ただ
地方自治体全般について
書かれているので
東京都や特別区のように
個別具体的ではなく
その地域に特化した
課題や取組などの記載はありません。

一方
東京都特別区
職員ハンドブック でも
地方自治全体の内容や制度等を
説明したうえで
個別の事項に入っているので
内容的に見ても
地方自治全体の内容や制度のほか
沿革,組織,取組や
基礎的なデータを知るための
資料としては十分
であり
都内にお住まいの方は
価格も手頃
金銭的負担もかなり軽く
コスパの良い
東京都 および 特別区
職員ハンドブック の購入を
おススメ します。


以上
読んでいただき
ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿